カレドニアン・ジャーニーで見つけたもの?

こんにちは、永田す。(@ trombonemusic11)

部活を辞めたい辞めたいと言ってくる同級生の男子。ぶっちゃけその時は面倒くさかった。

こっちはアンサンブルの関西大会に向けてモチベーションが高い状態なのに、毎日辞めたいとか聞いてると洗脳されてくるのか、こっちまでそんな気になってくるではないか。例えるなら旦那がうつ病になった場合奥さんもうつ病になってしまうという状態のようなものだろうか。

辞めたいとか反対勢力のある部活は必ず問題が起きますよね。あの時に音楽に集中したかったというのが本音だったのですが、できない環境下にあった。仲間も傷つけてしまっただろう。後悔というかあの時にもっと音楽に向き合っていたらアンサンブルのメンバーで全国大会まで行けただろうと思っている。それぐらい最高のメンバーだったのだ。

アンサンブル関西大会までに部内の問題は解決したのだが、音楽を仕上げるまでに至れなかった。しかし本番は奈良の100年会館というとても響くホールで演奏して気持ちよく銀賞を頂きました。

あの時の録音はまだ残ったいるだろうか?最高のブラスアンサンブルだった。

コメントを残す

ようこそ、永田正彰のウェブサイトへ!

アフリカ・ウガンダに音楽教室を作るプロジェクトを運営中。
月々1,500円から始められるサポーターを募集中です。

詳細はコチラ↓
世界とつながる企画

X
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。