救急車に乗るのを拒む人もいる

こんにちは、永田です。(@ trombonemusic11)

書くのを忘れていましたが、中学3年生の夏休みの大阪府大会の前に父親が倒れました。

元々お酒のみだったのですが、急に倒れたので救急車を呼んだのですが、本人が「救急車には乗らん」と言ったので救急隊員も医師がない場合は乗せられないということで引き上げていきました。

翌日また倒れてその時は抵抗もできなかったので救急車で運ばれました。クモ膜下出血でした。

ここから父親は6年間の植物人間状態が続きます!

コメントを残す

ようこそ、永田正彰のウェブサイトへ!

アフリカ・ウガンダに音楽教室を作るプロジェクトを運営中。
月々1,500円から始められるサポーターを募集中です。

詳細はコチラ↓
世界とつながる企画

X
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。