仕事の大切なことはレストランで学んだ

こんにちは、マサです。(@ trombonemusic11)

高校卒業して人生初めてのバイトはホテルの和食レストランの調理補助をしました。元々、調理師学校に行こうかと思っていたぐらいなので料理には興味がありました。ここは1年ぐらい続けて辞めたのですが、次も飲食店でした。

サイゼリヤが大学の近くにOPENしたのです。初めはお客としてよく通っていたのですが、この安さでこのクオリティはどう生み出しているのか。働いている人がみんな楽しそうだなと感じてココで働いてみたいと思い電話をして面接を受けて採用となりました。

サイゼリヤはすべての業務がマニュアル化されていて、作業Aをしながら同時に作業Bをやるというように作られていて、料理を温かいうちに提供することが徹底されていて働きながらスゴイなあと感心していました。この効率の良い動き、作業の仕方はサイゼリヤで学べたのは大きいなあと思いました。

サイゼリヤのバイトは4年生の秋まで続けました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。