フィリピンの吹奏楽事情①(マニラ編)

こんにちは、永田です。(@ trombonemusic11)

2017年も半分が過ぎようとしていますが今回は2月4日に訪れたフィリピン・ルソン島のブラカン・サンタマリアという町にある吹奏楽団のコンサートに参加したことを書いていきます。

ルソン島というのはフィリピンの首都マニラがある島です。ブラカン・サンタマリアへはマニラからバスで2時間ほど北上したところにあります。

このバンドとの出会いは昨年11月にマニラで開催された吹奏楽コンクールの会場で声を掛けたのがきっかけでFacebookで連絡を取り合う中で町のお祭りで演奏があるからぜひ一緒にと誘ってくださったのです。

2月3日にセブからマニラへ飛行機で移動してバスでサンタマリアを目指しました。

まず、バスターミナルで迷う迷う、人に尋ねてやっとサンタマリア行きのバスを発見。いざサンタマリアへ!

そしてバンドの仲間たちが迎えに来てくれていました。
リハーサルを翌日が本番です♪

151872

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。