セブでの生活のはじまり

こんにちは、永田です。(@ trombonemusic11)

寒いのが一番嫌いな私にとってフィリピンの様な常夏の国というのは天国に近いのです。

2013年の11月からNPO法人セブンスピリットが運営する音楽教室での貧困層の子どもたちへの音楽指導を始めました。

鍵盤ハーモニカ、リコーダーの初心者用の曲を何曲か作って現地の子どもたちと練習を進めていきました。そして12月クリスマスソング4曲をマスターした子どもたちは初めて行く大きなショッピングモールのSM cebu city で演奏する機会を得ました。貧困層の子ども達はショッピングモールにも行く機会がありません。おそらく入ろうとしても汚いからとガードに止められるでしょう。しかしこの日は堂々と楽器を持って入れるのです。

セブンスピリットの子ども達が
きよしこよるの演奏する映像です。

私にとってもセブに住み始めて最初の大きなコンサートでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。