またバストロやるの?

こんにちは、永田です。(@ trombonemusic11)

大学のひとつ上の先輩の影響もあり、大学二年生からバストロンボーンに転向しました。

学部長になぜ変わりたいのかを文章にまとめて出しなさいと言われて筆不精が精一杯書きました。テナートロンボーンとバストロンボーンの両手使いを目指したかったのです。バストロンボーン奏者でもハイF軽く鳴りますというね。バストロンボーンを吹き始めたからいろんなアンサンブルに呼ばれたり、演奏のお仕事も頂けるようになってきました。

中学の時に安易な理由でバストロンボーンを手放したのにこうして戻ってきました。

何だかんだ低音が大好きなのです。テューバと絡むの好きすぎます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。