演奏できる喜び

こんにちは、永田です。(@ trombonemusic11)

吹奏楽コンクールの地区大会で府大会への切符を手にして、少しの休みのあとに練習が再開されました。

府大会の会場は今はもう無い、森ノ宮の青少年会館です。残響の残らないホールとして有名でした。なので合奏で音の長さを長めに調整しなおすということがありました。そんなことよりもまだこれからも大好きなコンクールの曲を演奏できることが私は嬉しかったのです♪

府大会の結果は金賞でしたが次の関西大会へは進めませんでした。

少しの休みのあと9月にある定期演奏会に向けての練習が始まりました。たくさん配られる新譜、リズムの分からない私はとても不安でした。

コンクールが終わって3週間後に定期演奏会でしたが先輩たちはディズニーメドレー、シング・シング・シングなどたくさんの曲に取り組んでいました。この演奏会をもってお世話になった3年生の先輩たちが部活を引退しました。

1,2年生、新体制での部活の始まりです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。