大人気おどめちゃんの登場

こんにちは、永田です。(@ trombonemusic11)

中学に入学と同時にV6のTV番組学校へ行こうが始まった。

屋上から叫ぶ、未成年の主張などが話題になったあれです。それに出ていた乙女系キャラのおどめちゃんという人が当時の私に似ていたので入学当初から学校中で話題になってしまい、私が全然知らない上級生も私のことを知っているという状況になりました。

その上級生をほんまに蹴飛ばしてやろうかと思っていました。やらなかったけどね。

また当時の私は短距離走が早くて学年で1、2を争う程でした。広末涼子の好きだった私は、彼女がラジオで陸上部だった時の話をしていて走り高跳びをするのが楽しいと言っていて、陸上部に入ろうかと決めかけていました。

しかし幼稚園のときの幼なじみT君と中学校で再会して、そのお姉さんらにも勧誘されて吹奏楽部に仮入部に行くことになります。音楽室に行ってみて初めて見る楽器がほとんどでした。ここで一通りの楽器を体験しました。

陸上部も捨てがたかったのですが吹奏楽部に入ることになり、楽器はトロンボーンに決まりました。

楽器の発表があった後に別室に呼ばれました。何だと思ったらトロンボーンは1年生なのに人数が足りていないことからコンクールに出ることになると告げられました。コンクールまで4ヶ月しかありません。そして怒涛の猛練習が始まるのです。

98年の吹奏楽課題曲 童夢
リードの第二組曲の楽譜が配られたのですが
当時はまったく楽譜の意味がわかりませんでした。
ずっと先輩に怒られている少年でした。

また走りが早いことで陸上競技大会の選手に選ばれて、野球部、サッカー部、陸上部などに紛れて吹奏楽部の私がいて不思議な感じだったと思います。リレーの走者も務めていました。

コンクールメンバーなのに部活をサボってプールに遊びに行く始末、さあまた怒られるよ。中学生1年の始まりはこのように始まりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。